トゥルム遺跡・コバ遺跡ツアーに行ってきた(メキシコカンクン)
スポンサーリンク

メキシコカンクン発トゥルム遺跡&コバ遺跡のツアーに参加したので、ツアーの内容、持ち物、服装、注意する事などまとめました。

カリブ海のビーチ沿いにあるトゥルム(Tulum)遺跡と、ジャングルの中にあってピラミッドに登れるコバ(Coba)遺跡。ランチビュッフェも美味しく、おすすめのツアーです。

コバ遺跡・トゥルム遺跡ツアー観光先

今回のコバ・トゥルム遺跡ツアーの行程

1.トゥルム遺跡
2.コバでランチビュッフェ
3.コバ遺跡
4.セノーテ
5.プラヤ・デル・カルメン

どこもカンクンの南の方にあります。

スポンサーリンク

コバ・トゥルム遺跡ツアー写真レポート

コバ・トゥルム遺跡ツアーのピックアップから帰宅までの流れです。

ピックアップ~集合

コバ・トゥルム遺跡ツアー ピックアップのバン

チチェンイッツァツアーと同じ朝7時に宿でピックアップ。このツアーも時間通りに来てくれました。宿はカンクンのセントロにあるカサ吉田という人気&有名な日本人宿。

小さなバンです。

コバ・トゥルム遺跡ツアー ピックアップのバンの内装

バンは綺麗で座り心地も良い。この12人乗りのバンで一日中ツアーを回るとのこと。前日のチチェンイッツァツアーは途中で大型バスに乗り換えてドライバーもガイドも変わりましたが、このツアーは一日中同じメンバーで行動。ドライバーもガイドも英語が流暢です。

他の参加者をピックアップしながら南の方へ向かいます。

トゥルム遺跡観光

10時過ぎにトゥルム遺跡のふもとにある町に到着。

レストランの前で降ります。他のツアー客も大勢集まっていて大混雑。レストランの中のトイレは5分以上待ちました。トイレットペーパーもあり割と清潔です。

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルムのレストランで

ガイド
これからトゥルム遺跡まで一緒に歩いていきます。みんなで入場するので離れないでください。時間までに必ずこのレストランに戻って来るように。バスに間に合わなかった人はタクシーを使って次の目的地に行ってください

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルム遺跡まで歩く

ツアーガイドに連れられてトゥルム遺跡のエントランスまで歩きます。

小さな店がならんでいます。この辺は木々が多くていい感じです。

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルム遺跡エントランス

10分くらいでトゥルム遺跡の入り口に到着。

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルム遺跡カスティージョ

写真右奥は、トゥルムのエル・カスティージョ。バックにはカリブ海があります。

中央にあるのはフレスコ神殿。フレスコ神殿の周りには人がたくさん見学しています。

ツアーガイドによるツアーは30分ほどで、そのあとは自由行動。

カリブ海が見渡せるカスティージョの裏に向かいました。

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルム遺跡ビーチ

ここからの景色は絶景です。

やっぱ海はいいねえ~

この日は曇りで雨がパラつくこともありましたが、ビーチで泳いでいる人がいます。

しかし、曇りでも青いカリブの海はスゴイ・・・

コバ・トゥルム遺跡ツアー トゥルム遺跡 風の神殿

写真の左の遺跡は、風の神殿です。海からの侵入者を見張っていたそうです。

トゥルムといえば、この遺跡とビーチですね~

しばらく散歩してからバンが待ってるレストランに向かいました。

コバ・トゥルム遺跡ツアー ミネラルウォーター

バンに戻ると冷えたミネラルウォーターが配られました。持参のミネラルウォーターはぬるくなってたのでうれしいですね~

コバ・トゥルム遺跡ツアー ランチへ

次は待ちに待ったランチです。

ランチビュッフェ

コバ・トゥルム遺跡ツアー レストラン

コバにあるレストランに到着。前に湖があり解放感があります。

コバ・トゥルム遺跡ツアー ビュッフェ

自分で食べるものを取るランチビュッフェです。

こじんまりした小さなレストランです。余裕で何度もお替りできます。

 

野菜、メインディッシュ、パスタ、ライス、フルーツ、デザート

伝統料理もありました

ドリンクは有料

ビュッフェは40分くらい

このあと、コバ遺跡に向かいます。

コバ遺跡観光

2時PM頃にコバ遺跡に到着。

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡球戯場

入り口付近にある球戯場

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡リング

球戯場のリング

あれにボールを通して勝敗を決めるゲームが行われ、負けた方だか勝った方だかが生贄になったそうだけど、あれにボールをくぐらせることができるのかいつも疑問に思う。

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡自転車置き場

楽しそうなので、コバ遺跡のメインであるグラン・ピラミッドまで自転車で行くことにしました。

グラン・ピラミッドは頂上まで登ることができて景色を見渡せます。

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡自転車 値段

自転車(Bicycles)は50ペソ

125ペソのTricycle with Driverと書いてるものは、二人で座って乗るもので、後ろでドライバーがこいでくれます。

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡サイクリング

こんな道を自転車でひたすら走ります。結構距離があります。

ジャングルの中をサイクリングして楽しい楽しい

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡 途中

グラン・ピラミッドまでの道のりに遺跡が点在していて、各所で自転車を止めて見学します。

コバ・トゥルム遺跡ツアー コバ遺跡 グランピラミッド

グラン・ピラミッドが見えました。

他の人が登っている様子を見て、登るのはどうやらチャレンジングなことが分かります。

コバ・トゥルム遺跡ツアー グラン・ピラミッドに登る

自転車を置き接近

ランチの時に仲良くなった人たちと一緒に登ることにしました。

コバ・トゥルム遺跡ツアー グラン・ピラミッド滑る

下で留守番の人にバックバックを預けて、GoProを片手に登ります。

見ての通り整備されていないためガタガタです。しかも多くの人が上り下りしているせいか石が磨かれてツルツル滑る。これは危ない!手と足をついて一段づつ確かめながら登ります。荷物を預けれる人がいてよかった~と思いました。重いバックパックを背負って登るのは難しかったと思います。

登る際はロープは使いませんでした。

コバ・トゥルム遺跡ツアー グラン・ピラミッド途中の景色

途中まで登った時の景色。感動しました。

コバ・トゥルム遺跡ツアー グラン・ピラミッド頂上からの景色

ついに頂上!!!!あたり一面ジャングル!周りに何もなくジャングルが広がり絶景です。

頂上からの景色を堪能した後、気合を入れて下ります。

コバ・トゥルム遺跡ツアー グラン・ピラミッド下りる

お尻をついてロープを持ってゆっくり下ります。

石がツルツル滑るので冷や冷やです。滑ったら一気に滑り落ちそう・・・

なんとか無事に下までおりて、自転車で入り口まで戻ります。

 入り口からグラン・ピラミッドまで結構距離があるので、時間に余裕のないツアーの場合、自転車をレンタルした方がいいでしょう。自転車で10分以上かかりました。道が良くないのと自転車がこぎにくいのでトロトロ運転になります。転倒した人もいたので注意。

ジャングルの中のサイクリングとピラミッドに上るのが楽しく、また、頂上からの景色が素晴らしかったです!

コバ・トゥルム遺跡ツアー 湖

コバ遺跡の周りには、コバ湖とマカンショク湖という大きい湖が二つあります。

湖があり、ジャングルが広がり、コバは自然がいっぱい。

予定通り、午後3時20分に出発。次はセノーテ。

セノーテ観光

午後3時半頃、コバ遺跡の近くにあるセノーテに到着。セノーテの滞在は1時間

コバ・トゥルム遺跡ツアー セノーテ階段

この階段の下にセノーテがあります。

すぐ側ではライフジャケットのレンタルがあります。

コバ・トゥルム遺跡ツアー セノーテ

水は透明で綺麗だし、コバで運動したので入りたいと思いましたが、水着を持ってこなかったので泳げず。8mくらいの高い飛び込み台があって面白そうです。

コバ・トゥルム遺跡ツアー セノーテ天井

このセノーテは室内プールのようで天井が開けてません。外からの日差しが全く入ってこないので、天井に電気が付いています。

セノーテは見学だけ。

次はプラヤデルカルメン訪問です

プラヤ・デル・カルメン観光

プラヤ・デル・カルメンに到着

コバ・トゥルム遺跡ツアー プラヤデルカルメン テキーラミュージアム

テキーラミュージアムです。

トイレもあります。

目の前にあるレストランに入りました。

安い!

コバ・トゥルム遺跡ツアー プラヤデルカルメン タコス

このアボカドのタコスは旨かった

タコスとドリンク3人分で1000円くらい

 プラヤ・デル・カルメンの自由時間は約1時間。テキーラミュージアム訪問は任意なのですぐに周辺の観光に出てもOK

この後、時間通りにバスに戻って出発。

帰宅まで

帰りは近い人からホテルまで送っていきます。

自分が宿に着いたのは8時PM過ぎ。チチェンイッツァツアーほど帰宅が遅くなりませんでしたね。

朝からずっとドライバー兼ガイドをしてくれたゴンザレスさんにチップを渡しておりました。ありがとうと言っていました。

コバ・トゥルム遺跡ツアーまとめと感想

ツアー料金に含まれているもの

・送迎
・トゥルム遺跡・コバ遺跡入場チケット&ガイド
・ランチビュッフェ(ドリンクは有料)
・セノーテの入場チケット
・プラヤデルカルメン訪問

持ち物

・キャッシュ約200ペソ、クレジットカード
・水
・一眼レフカメラ、GoPro、iPad
・薄手のダウン

使ったお金は、コバ遺跡の自転車レンタル、コーラ、ドライバーへのチップ。

メキシコではバスの中は冷房が強すぎることがある薄手のダウンを持っていきましたが、そんなことはなく未使用。

服装

・運動靴
・帽子
・夏用の長袖パーカー

整備されてない道が多かったり、コバ遺跡のピラミッドを登ったりしたので運動靴でよかったです。

寒くなかったのでパーカーはほとんど着ませんでした。

ツアー会社選びの注意点

カンクンの町中やホテル・ホステルではどこでもコバ遺跡やトゥルム遺跡ツアーを取り扱っています。多くのツアー会社が存在し、サービス内容が異なるので、自分が求めているものが含まれているのか確認する必要があります。

【ツアーを選ぶときに確認すること】
・ランチは含まれるか
・遺跡やセノーテの入場料込みか
・宿まで送迎してくれるか
・英語ガイドありか

こういうのは自分で聞かないと教えてくれません。

コバ遺跡ツアーはチチェンイッツァツアーと同時に、日本人宿のカサ吉田で申し込みました。町中の価格より安かったです。

良かったこと・良くなかったこと

【このツアー会社で良かった特徴】
朝のピックアップから帰宅まで一日中ずっと同じバン、同じドライバー&ガイド、同じ参加者で回ったこと。しかも、12人の少人数だったこと。ツアーによっては、途中で大型のバスに乗り換えて大人数になるので管理が難しく、時間が押して押して遺跡の滞在時間が40分とかになった!という話をよく聞きます。今回参加したツアーは参加者12人だったので管理がしやすく時間通りに行動できたんじゃないかと思います。何事もスムースに進んだのでストレスがありませんでした。

今回のツアーに関しては良くなかったことが思い当たりません。

トゥルム・コバ遺跡ツアーは、チチェン・イッツァツアーの翌日に予約してしまったので疲労が心配でしたが、両方ともバスに乗っている時間が長く休めるので思っていたほど疲れませんでした。

【このツアーで楽しめたこと】
・トゥルム遺跡がある海岸沿いを散策
・コバ遺跡のジャングルの中を自転車でツーリング
・コバ遺跡のピラミッドに上り、頂上からの景色が絶景
・プラヤデルカルメン訪問

チチェンイッツァツアーかコバ・トゥルム遺跡ツアーのどちらかを選ぶならコバ・トゥルム遺跡ツアーをおすすめします。

が、世界遺産かつ世界七不思議に指定されているチチェン・イッツァは訪れる意味のある場所です。

カンクンで体験したアクティビティ&ツアーをまとめました↓

スポンサーリンク
おすすめの記事